気功施術 気功理論 遠隔気功

遠隔気功|遠隔ヒーリング無断でやってはいけない理由その1|八戸市整体院あなん 

投稿日:2017-03-24 更新日:


遠隔気功|遠隔ヒーリング無断でやってはいけない理由

気功整体あなん津原です。

ご本人の承諾なしに、
遠隔気功をやらないほうがいい理由を
今回動画で撮りました。

ご本人以外の方からのご連絡について

遠隔気功をスカイプ等を使ってやっていますが、
『うちの父親をやってもらえませんか?』
とか
旦那さんなど
ご本人ではない方がお電話をくださることも多いです。

そういう場合、
症状のある方ご本人が納得されていないので、
成功の確率は下ります。

よくわからない説明かもしれませんが、
【波動が合わない】
【同調していない】

という状態が起きやすいです。

一方で
お電話くださった方は、
ユーチューブを見ていたり、
津原なりの考え方をある程度受け入れている。

そういった方の遠隔気功は
成功率が高まります。

成人前のお子さんの場合は、又ちょっと違い
親が電話しても成功率はある程度あります。
(若い方は柔軟なので、うまくいくことが多いです)

 

遠隔気功|遠隔ヒーリング無断でやってはいけない理由

遠隔気功|遠隔ヒーリング無断でやってはいけない理由

遠隔気功のタブーとも言えることについて

2009年5月16日シーサーブログより加筆転載します
>>

Q、何故本人の承認を得ず遠隔療法を行なってはいけないのか?

コレはものすごく人の良い方、
善人が良くする質問です。

別に本人の承諾を得なくても、
良いことだからいいじゃないか。

実際にあった例を2つあげます。

①(お金のかかる)宗教等をやっている場合
例えばガンで苦しんでいる方が、

非常に多額のお布施の必要な宗教をやっている場合。

ご家族の方がこっそり依頼して、
エネルギー系の遠隔療法でガンが治った。

本人は今の宗教の教えが効いた!
という考えて、
益々のめりこんだ。

財産をお布施して行き、
借金を作ってしまった。

一家離散してしまった。

②あわて者が足を怪我していた

足を怪我して動けないでいた方。
何の教え、諭しも受けず足が治った。

本来のあわて者の性質が出て、
道路に飛び出し、
交通事故で無くなった・・・
<<

こういうことも
起きることがあり得るわけです。

本人も納得して受けていただくとうれしい

ご連絡いただければ、
事情を聞きながら、
依頼を受けることも多いです。

一方で、
2,30分話していただいて、
無理だな
という感覚があれば、
津原はお断りしています。

納得して、
ご自身でやってみたいと思った時、
成功しやすいです。

いつもありがとうございます。

営業案内

← ブログTOPページへ
 

八戸市小中野駅駅徒歩5分の【気功整体あなん】

営業時間:予約は24時間何時でも施術します。
     (10時~19時がコアタイム・日祝定休)
      電話24時間対応(深夜等留守電)
青森県八戸市小中野1-1-27

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      スマホは  叩いて直接電話かかります)

八戸市、三沢市、十和田市、階上町、洋野町、二戸市、三戸町、青森県全域、関東、関西、などからお越しいただいております。

レクタングル大




-気功施術, 気功理論, 遠隔気功
-,

Copyright© 八戸整体院|気功整体あなん八戸市 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.