考えたこと

初心(ビギナーズマインド)|八戸カウンセリングあなん

初心(ビギナーズマインド)

見方道アドバイザー津原です。

10歳の娘に気付かされたことがありました。
【初心】

娘はいつも
ワクワクしながら楽しんで生きている。

12日の月曜日にその姿を見て教わった私です。

初心(ビギナーズマインド)|八戸カウンセリングあなん

初心(ビギナーズマインド)|八戸カウンセリングあなん

 

12日月曜日の出来事

月曜日は忙しくて、
気功(私は遠隔気功等も行います)
人生相談などをしました。

途中で号泣される展開もあったんですが・・・

その夜
ブログを書いてみようと思ったところ。

文章が出てこない、書けない。
出来事がたくさんあって、
しかも10月12日は恩人の小林正観さんの命日。

切り口次第では、
一日でいくつも文章を書けるはずです。

全く書けず
愕然としていました。

心の張りというか、
物事への感受性が落ちている。

娘との会話

前の日の
10月11日は私の父親の命日ということで、
昼は簡単な海鮮のお店。
(私の兄の奢り)

夜は家族で焼肉屋さん。

夕飯前に娘が欲しがったファンシーグッズを買ってあげました。
ノートやペンで
金額的には1500円前後。

月曜日家に帰った私に
10歳の娘は、
『昨日は誕生日みたいだった!(すごく楽しかった)』

それを聞いた私は、
【こう生きるのが正しい】

衝撃を受けていました。

初々しい気持ち、
楽しく生きる。
娘に教わったな~と感じました。

初心に返って
一つ一つの出来事を丁寧に感じていこう。
そう思いました。

いつもありがとうございます。

-考えたこと

© 2020 見方道アドバイザー津原の人生相談|カウンセリング