小林正観|小林正観ブログ名言と本グッズ紹介 です。小林正観さんの考え方やエピソード。小林正観ありがとうグッズや本の紹介ブログです。見方道アドバイザーとして、様々なお悩み対しても対応していこうと思います。

小林正観|小林正観ブログ名言と本グッズ紹介

守護霊

波動の報告書』復刊!◆ 販売ページ(本屋さんにはない本です) https://ananda.ocnk.net/product/33

小林正観 小林正観メッセージ

すごい人になる小林正観メッセージ179

更新日:

レスポンシブ




 すごい人になる

すごい人になる小林正観メッセージ179

すごい人になる小林正観メッセージ179

 

すごい人になる

「子供が言うことを聞かない」
「思いどおりになってくれない」

すごい人
好かれる人になればいい

『こころの宝島』49ページから
うたしショップ
販売ページ
http://ananda.ocnk.net/product/37

こころの宝島小林正観著です。

こころの宝島小林正観著

 

すごい人。
本の中では「秋の七草」を知っている人。

親が素敵な人になれば、
親の好かれるような行動を取る。

言うことを聞いてもらえないのは、
積極的に反抗しているのかもしれない。

子供とは向き合わない

小林正観さんは良く、
「甘栗ではないのだから
子供と向き合わないほうがいい」

「向き合うという形で、
子供に立ちはだかっているのかもしれない」

そういう内容のお話をすることがありました。

「楽しそうな親の背中を見ていると、
興味を持って、
それは何なの?
と子供は聞いてくる」

そう言うことをおっしゃっていました。

親と子供だけではなく、
上司と部下など
いろんな関係で当てはまると思います。

仏教と釈迦、キリスト教の違い

これは曹洞宗のある和尚さんから
津原が聞いたことのある話です。

禅宗とそれ以外の宗派では
又考え方が違うかもしれませんが、

その和尚さんはそういう解釈であるということを言っていた。

仏教とキリスト教の違い。

キリスト教は手を開いてこっちを向き、
救ってあげるからこちらに来なさい
というイメージ。

仏教は背中を向け、
付いてきたければ来なさい
そう言う感じの違いがある。

正観さんの子供と親の話と
共通点があって面白いな~
と感じました。

←時間空間が完全に調和している状態が愛メッセージ178

元気小林正観メッセージ180 →

 

レクタングル大




レクタングル大




新刊

波動の報告書』復刊!◆
販売ページ(本屋さんにはない本です)

https://ananda.ocnk.net/product/33

波動の報告書|小林正観|波動

波動の報告書|小林正観|波動

守護霊との対話』復刊!◆
販売ページ(本屋さんにはない本です)

https://ananda.ocnk.net/product/36

守護霊との対話|小林正観

守護霊との対話|小林正観

案内

正観さん今日の言葉.jpg

メッセージボタンをクリックすると正観さんの言葉がランダムに出てきます。

090-6455-3580

◆見方道アドバイザーお悩み人生相談◆ご相談メールフォーム http://ananda358.com/kikou/contact-us/
1時間 5000円 ※電話代無料

 

◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。

http://ananda.ocnk.net/

 

-小林正観, 小林正観メッセージ
-, , , , ,

Copyright© 小林正観|小林正観ブログ名言と本グッズ紹介 , 2019 All Rights Reserved.