守護霊

波動の報告書』復刊!◆ 販売ページ(本屋さんにはない本です) https://ananda.ocnk.net/product/33

宇宙を解説百言葉

当たり前の幸せが当たり前じゃない幸せ|001|宇宙を解説百言葉|小林正観の言葉

レスポンシブ




当たり前の幸せが当たり前じゃない幸せ。 

当たり前の幸せが当たり前じゃない幸せ|001|宇宙を解説百言葉|小林正観の言葉

当たり前の幸せが当たり前じゃない幸せ|001|宇宙を解説百言葉|小林正観の言葉

 

宇宙から頂いたメッセージの中に、「何も起きていない瞬間の連続が、宇宙からの最大の贈り物である」というものがあります。宇宙からの贈り物とは、自分の思いどおりになったり、楽しいことが起きたりすることではなく、何も起きない「普通の生活」を淡々と送れることであるようです。

私達は、目が見えること、歩けること、話せること、耳が聞こえること、など、普段から当たり前と思っていることには感謝をせず、それ以外のことを「これが足りない」「あれが欲しい」と望んではいないでしょうか。

英語で「現在」のことを Present といいます。「贈り物」も Present(プレゼント)といいます。当たり前のことが淡々と起きている「現在」は、宇宙からのかけがえのない「プレゼント」の連続なのではないでしょうか。それがわかると、何も起きないことが最高の幸せであり、感謝する対象は「何もない日々」であることがわかるでしょう。

願いごとを特定している場合は、ありがとうを言っていても、その望みはなかなか叶えられません。ほかにたくさんの恵みを降らせているのに、それには感謝をせずに「まだ足りない」と文句を言っているからです。自分の置かれている状況に感謝し、無心で言っていると、宇宙は「喜ばせてあげようかな」と思って、何かを起こしてくれるようです。

 

宇宙を解説百言葉』001

うたしショップ販売ページ
https://ananda.ocnk.net/product/44



感謝する対象は「何もない日々」

何もない日々、日常のありがたさ。
管理人は東北は青森、
東日本大震災の時、それを感じました。

生きている間は、もうあんな事は起きないだろう、
そう思っていたら
コロナウィルス

多くの人の日常、文化に変化が起きました。
なんとなく買い物をして
なんとなく飲食店で食べる。

今はそれがいかにありがたかったかがわかります。

友人の死

実は先週、小学校からの友人が54歳で亡くなりました
一番の友達で、60歳を超えて、こちらも子育てが一段落したら、
一緒に遊ぼうぐらいの感じで接していました。

今年は3月14日に新車が来たのを見に行って、
5分ほど話した。
それが最後の会話になるとも知らず。

当たり前の幸せが当たり前じゃない幸せ。

朝起きて、ご飯を食べ、仕事ができたり、娘と遊んだり。
幸せを探すのではなく、感じること。
大切に過ごしていくことを思い出させられる
正観さんの言葉でした。

いつもありがとうございます

 

正観さん今日の言葉.jpg
↑↑↑ クリック!小林正観名言おみくじページ

小林正観言葉カテゴリー一覧 ➡

◆送料・手数料 無料です。
電話・FAXでも承っております。
  0178-85-9288
  090-6455-3580

●小林正観本・グッズ販売ページ 
http://ananda.ocnk.net/

 

 

レクタングル大




レクタングル大




新刊

波動の報告書』復刊!◆
販売ページ(本屋さんにはない本です)

https://ananda.ocnk.net/product/33

波動の報告書|小林正観|波動

波動の報告書|小林正観|波動

守護霊との対話』復刊!◆
販売ページ(本屋さんにはない本です)

https://ananda.ocnk.net/product/36

守護霊との対話|小林正観

守護霊との対話|小林正観

案内

正観さん今日の言葉.jpg

メッセージボタンをクリックすると正観さんの言葉がランダムに出てきます。

090-6455-3580

◆見方道アドバイザーお悩み人生相談◆ご相談メールフォーム http://ananda358.com/kikou/contact-us/
1時間 6000円 ※電話代無料

 

◆小林正観グッズ販売ページ◆
送料・手数料 無料です。

http://ananda.ocnk.net/

 

-宇宙を解説百言葉
-, , , , , ,