緑内障のスピリチュアルな意味と性格

更新日:

レスポンシブ




緑内障スピリチュアルな意味

気功士津原です。

緑内障ですが、
眼圧の上昇で、視神経が圧迫損傷、
視野狭窄失明が起こる病気ですね。

緑内障スピリチュアルな意味

緑内障スピリチュアルな意味

目の病気は基本的に
【見たくないものがある】

緑内障と性格

  • 自分が見ているものを受け入れられない
  • 性に関するショッキングな出来事を受け入れられない
  • 猜疑心があり、苦しみをため込んでいる
  • 苦しみの抑圧で緊張が限界
  • 感情的なプレッシャー
  • プレッシャー、トラウマで宙ぶらりんと感じている
  • やり方、進み方が解らなくなっている
  • 見たくないものがある
  • 自分の責任、変化を認めたがらない
  • 前に進むことを避けたい
  • 頑として譲らない

緑内障の身体からのメッセージ

過去から自由になること。
そのためには、
【許し】をする。

感じやすい人なので、
自分と相手が違うことを受け入れる

身近な人や人間関係の限界や苦しみを見て受け入れる。

そうして、
自分の限界や苦しみを受け入れられるよう
なること。

いつもありがとうございます。

※ 目のトラブルとスピリチュアルな意味
https://ananda358.com/kokorokarada/eye_27/よろしければご参考
← 左側ばかりケガする人、左半身は女性エネルギー

女性との人間関係のトラブルは右半身 →

 


(以前シーサーブログで書いたものです)

レクタングル大

レクタングル大




気功あなん案内

気功整体あなんHP ananda358.com/kikou/
お問い合わせお申込みメール  http://ananda358.com/kikou/contact-us/
※ お気軽にお問い合わせください

携帯
 090-6455-3580

固定 0178-85-9288

 

 

-
-, , , , , ,

Copyright© スピリチュアル家庭の医学心と病気ケガ , 2019 All Rights Reserved.