感覚器官

斜視スピリチュアルな意味と性格

2020年3月2日



斜視スピリチュアルな意味と性格

心のストレスをゆるめてエネルギー=気で症状を改善する。
気功あなん津原です。

斜視スピリチュアルな意味と性格

斜視スピリチュアルな意味と性格

イメージで言うと

『右脳と左脳のどちらか片方に偏ってしまっている』

という感じでしょうか。

斜視スピリチュアルな意味

意味するところを箇条書きで
ポジティブなものネガティブなものを箇条書きしています。
病気やケガになるのはポジティブなものはそれをしていない、否定している
ネガティブなものはそのままのことをしている、考えている

  • フランス語で「藪睨みの目を向ける」=「羨望の眼差しを向ける」
    他社を羨望している
  • 脳の両半球を同時に使うことができない=ある時は感覚的、ある時は理性的
    → 物事を統合して客観的にありのままに見ることができない
    → 右脳の感性を働かせてみるか
    → 左脳の知性によって解釈するか
  • 脳の両半球を結びつける肉体的訓練も大切
  • 多くは子供の頃か思春期 → その時期にブロックが起こった
  • 年少の頃つらい目にあった時にした決意を見直す必要
  • ある物、ある人をありのままに見ることを止めたのは自分自身
  • 決意をした幼い自分では無くなっているので新たな決意をし直す

内斜視

  • 少し離れたものを見たくない
  •  見てはいけないものを見ているという思い
  • 後ろめたさ
  • 悪事や罪に対する罰への恐れ
  • 迫りくる危険への恐れ
  • 誰かが自分を捕らえようとしているという思い
  • いつもストレスを感じ、身構えている状態
  • 人の目に「未熟」だと映っているという思い
  • 自分の視界から人を押し出そうとする行為

外斜視

  • 今現在を見るのが怖い
  • 退屈
  • 身近に起こっていることに対する無関心
  • ぼんやりした状態
  • 圧倒されている状態
  • 自分の内面に意識を向け、独自の能力に気づく必要性
  • 人から言われることに抵抗すること
  • 過労
  • もどかしさ
  • プレッシャー、緊張感

右目

  • 勉強とか開わっている
  • 学校での生活、誰かに押し付けられた勉強のやり方の影響
  • 上を向いている→左脳的知性活発で思考が別々のことに向かう
  • 外を向いている→視線を向けている対象と左脳の知性の関係がずれている。右目の機能を左脳の知性によって過度に補おうとしている。知性が堂々巡り、結果本人が落ち込む可能性
  • 内側を向いている→非常に自尊心が傷つきやすい怒りっぽい人。知性関心がエゴに引きづられている。恨みを持ちやすく人に喧嘩を仕掛けるタイプ。
  • 外の上を向いている→道徳観念の無い規律を守らない人

左目

  • 愛情面と関わっている
  • 両親や家族との関わり
  • 上を向いている→通常以上に感激しやすい
  • 外を向いている→左脳的知性から切り離された状態。本能的感情に従い約束を無視して行動に突っ走る
  • 内側を向いている→恐れに由来する劣等感、感情に頼ってばかりでそれ以外の偉大な部分を使っていない
  • 外の上を向いている→夢を追ってばかりいて非理性的、時間の観念がない

 

斜視スピリチュアルな意味と性格まとめアドバイス

肉体的な訓練。
左脳と右脳の両方を使う訓練の必要性。
キネシオロジーだとレイジーエイトなどがあります。

という感じでしょうか。

斜視スピリチュアルな意味と性格
でした。
いつもありがとうございます。

※参考関連記事

目のトラブルのスピリチュアルな意味と性格
https://ananda358.com/kokorokarada/eye_27/

 

#斜視スピリチュアル #斜視スピリチュアル意味 #スピリチュアル #スピリチュアル病気 #スピリチュアルけが




気功あなん案内

気功整体あなんHP ananda358.com/kikou/
お問い合わせお申込みメール https://ananda358.com/kikou/mail/
※ 遠隔気功、LINEビデオ、スカイプでやっております。
心から来ている症状かな?と感じられたら、
お気軽にお問い合わせください


携帯
 090-6455-3580

固定 0178-85-9288

参考にしている本の一覧ページ
https://ananda358.com/kokorokarada/references-and-citations/

-感覚器官,
-, , , ,