スピリチュアル家庭の医学心と病気ケガ

心と病気ケガの関係、スピリチュアル家庭の医学です。心が作る病気やケガについて

心臓のトラブルと性格スピリチュアルな意味

2017/04/11


心臓のトラブルと性格スピリチュアルな意味


気功士津原です。
心臓
【心配性】
【勇気や愛】
【生きてきた意味、自分そのもの】

という感じでしょうか

心臓のトラブルと性格スピリチュアルな意味

心臓のトラブルと性格スピリチュアル


心臓のトラブル性格特徴

・自分に素直に生きていない
・家業を継いだが本当はやりたい仕事がある
自分らしさを失っている
・自分を発揮できていない
焦り
・恐れ
ハートブレイク
拒絶
生きることへの不安
・びくびくして気持ちが弱くなっている
豪放磊落、天真爛漫に見えても気が小さい
・人が怖い、会うのが苦手
不愛想を装っているが実はハラハラ
取り越し苦労のし過ぎ
・でも、そういうけどなど慎重すぎる
・先のことを考えすぎ
→安心したい
無理をする、体の酷使
自分を愛していないので、誰かから愛されようと頑張る
役割、犠牲にはまっている
受け取ることが出来ない
・人生全般にやる気がなく、重荷を背負っている
・失望している
生まれた意味を見失っている

 

心臓のトラブル改善する考え方

未来ではなく今のありかたに目を向ける
調和、喜び、愛に生きる
自分で自分を愛する

心臓のトラブル
でした。

いつもありがとうございます。

→ ガンカテゴリー一覧へ

← 胃ガンと性格スピリチュアルな意味

大腸ガンと性格スピリチュアルな意味 →

 

(2015年6月29日シーサーブログで書いたものです)


記事下

気功整体あなんHP&ブログ ananda358.com/kikou/
スカイプ、LINEビデオで遠隔気功もやります。
人生相談HP http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/


携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      スマホは  叩いて直接電話かかります)

-
-, , , , ,