心と病気ケガの関係、スピリチュアル家庭の医学です。心が作る病気やケガについて

スピリチュアル家庭の医学心と病気ケガ

坐骨神経痛、でん部のトラブルの性格

更新日:


坐骨神経痛、でん部のトラブルの性格

気功士津原です。
坐骨神経痛について聞かれました。

坐骨神経痛、でん部の性格

坐骨神経痛、でん部の性格


でん部、つまりお尻はどうなの?

全身の為のパワーの場所で、
ここに問題がある場合は、
考えすぎて
自分を止めている


坐骨神経痛は?

ここの神経は、人間の中で最も長いそうです。
要約すると。

ほとんどの人が
無意識のうちに、
未来に関しての不安
お金財産がなくなることを心配している。

また物質に執着するのは良くないことだ。

と考えているかもしれない。

その他にも要因がありますが、
物質的なものが要因となっている。

いつもありがとうございます。

 

← 痛風と性格

糖尿病と性格 →

2008年3月22日シーサーブログで書いたものです)


レクタングル大

レクタングル大

気功あなん案内

気功整体あなんHP ananda358.com/kikou/
お問い合わせお申込みメール  http://ananda358.com/kikou/contact-us/
※ お気軽にお問い合わせください

携帯
 090-6455-3580

固定 0178-85-9288

 

 

-,
-, , , , , ,

Copyright© スピリチュアル家庭の医学心と病気ケガ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.