気功治療 ◆遠隔気功 症例紹介

遠隔気功症例の事前のコミュニケーションの例

遠隔気功症例の事前のコミュニケーションの例

ストレスやトラウマが生み出す病気、不調、ケガ。心のストレスをゆるめてエネルギー=気で症状を改善する。
気功あなん津原です。

【遠隔気功症例】
『40代女性 Aさん 顎関節の痛み、だるさ、顔面の左右差、消化器官の不調・不快感
の方のセッションが
LINEビデオで無事終わり、ご許可を頂いたので
一部を書きます。

顔の歪みやあごのかみ合わせの悪さは、
ほぼほぼその場で解消したのですが、
今回はその前のやり取りをご紹介させてください。

遠隔気功症例の事前のコミュニケーションの例

遠隔気功症例の事前のコミュニケーションの例

 

事前のコミュニケーションの例

【遠隔気功症例】
『40代女性 Aさん 顎関節の痛み、だるさ、顔面の左右差、消化器官の不調・不快感

ご許可を得てますが、余りプライベートを書いてもなので、これからセッションを受ける方に参考になる部分をお伝えします。

メールをいただき、より詳細に年表形式でこれまでの経過等を教えていただきました。

すると、信じられないぐらいに多くの事故、ケガに合われている
命の危険があった事故などもある。

こういう場合、
100%
家族関係
人間関係
職場などの置かれている状況が、
大変なはず。

後でセッションでその裏付けは取れたのですが。

事前段階では、
【心の状態が身体に症状を生み出している】
【心の状態がケガや事故を引き寄せている】

をお伝えしなければと考えました。

お送りしたメールの抜粋
>>

こちらのブログ
(スピリチュアル病気ケガの意味とココロと性格の関係ブログ)
からのご依頼かもしれませんが、
一応お送りさせていただきます。
https://ananda358.com/kokorokarada/temporomandibular-joint-disorder-38/

https://ananda358.com/kokorokarada/right-side-of-the-body_26/

https://ananda358.com/kokorokarada/buttocks/

https://ananda358.com/kokorokarada/sternum/

https://ananda358.com/kokorokarada/low-back-pain_36/

https://ananda358.com/kokorokarada/leg-43/

https://ananda358.com/kokorokarada/foot10/

https://ananda358.com/kokorokarada/head/

https://ananda358.com/kokorokarada/accident/

https://ananda358.com/kokorokarada/digestive-system/

ボリュームがありすぎるかもですが、できればご覧になっておいてもらえると助かります。

津原明宏

<<

非常に多岐にわたっての症状だったので、
たくさんリンクをお送りしました。

遠隔気功症例の事前のコミュニケーションの例まとめ

実は最初の30分ぐらい、
相手の方の身体の症状を遠隔でキャッチできない。
波動を受振出来ない状態でした。

私のユーチューブ等も見ていただき、
セッションの中で共通の感覚
周波数が合ってきたという感じでしょうか、
後半はウソのように情報も入り、
エネルギーも注ぎ込まれていきました

事前にお送りしたブログにも目を通されたり、
私の方も最善の手を打っていったこと
症状をかなり取り去るというか、改善していったことにつながった。
そう観じております。

ご許可いただいたAさんありがとうございました。
今後も精進していこうと思います。

いつもありがとうございます。

 

#遠隔気功 #気功 #気功整体あなん #遠隔気功事前のコミュニケーション

━━━━━━━━━━━━━━━━
●気功整体あなん●
http://ananda358.com/kikou/ HPブログ
〒031-0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

スカイプLINEビデオで世界中の方
遠隔気功を行っています。
説明ページ
https://ananda358.com/kikou/absent-healing-k/

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/kikou/mail/


携帯090-6455-3580

固定0178-85-9288
(スマホは  タップで電話かかります)
━━━━━━━━━━━━━━━━

-気功治療, ◆遠隔気功, 症例紹介
-